【体験記】肉親の死を経験して

【母の告別式】俺、笑顔で見送るからさ!

2022-03-31

無事火葬を済ませ笑顔で見送ることができました。

最後の別れ

告別式を終え棺いっぱいに花を手向け、お別れしました。

僕の心は予想以上に正常で驚きました。

いつかはこの日が来ると思っていた。何十年も前からこの日が来るのがずっとずっと怖くて、永遠に来なければいいと願っていた。自分の心がぐしゃっと押しつぶされそうだったから。

 

生前母に対しては後悔のないよう全力で介護したし、「生んでくれてありがとう」も言った。「母さんの子で良かった。だから今は俺が恩返してる番。ただただ、自分がしたいからそうしてるんだから気にすんな。死ぬまでするから」と言ったとき母は涙を流していた。痴呆が始まる前に言えたんです。それを言ってから徐々に痴呆が始まったのを覚えてます。

 

亡くなる前に何度かお礼が言えたし、しんどくなるまで世話できた。

 

だから後悔を感じてません!!

 

想いでは母の笑顔。

 

あの世では笑って再会したいし、天国では心から笑って欲しいので笑顔で送り出して上げたかった。

 

いつか自分がそちらの世界に行くときは必ず迎えに来て欲しいと思ってます。

 

もうひとつ。

 

肉体はもちろん死にましたけど、母の魂は生きていると強く信じてる。いつもそばにいるように思ってるから寂しくもない。あの世では安らかに笑顔でいて欲しいし、きっとそうだと思ってる。

 

だからこっちの心配はしないで!

 

笑顔でまた会うな!







-【体験記】肉親の死を経験して